Official Website of Shinsuke NAGAOKA


研究業績書
2024年2月1日更新

トップページへ戻る

著書(単著)

◆『現代イスラーム金融論』名古屋大学出版会、2011年.


(出版社紹介文)グローバル化するイスラーム金融の、初の本格的研究 ―― 。金融システムや金融手法の今日的展開をふまえ、イスラーム金融の実践を世界観ごと外部から理解可能なロジックで分析。利子と利得の基準、流動性問題への対応、不確実性の扱い方などを通して、根底にある志向を把握し、近代資本主義との関係でその現代性を明らかにするとともに、経済史的な普遍性をも指し示す。

目次:
序 章 現代イスラーム金融論にむけて
第1章 イスラーム金融の展開と金融システム
第2章 リバー論の系譜
第3章 近代イスラーム経済学の展開
第4章 「認められる利得」と「禁じられる利子」のあいだ
第5章 流動性問題はいかに解かれてきたか
第6章 偶然を飼い馴らす : ガラル概念と不確実性
第7章 歴史のなかのイスラーム金融


出版社サイトへ

◆『お金ってなんだろう? あなたと考えたいこれからの経済』平凡社、2017年.


(出版社紹介文)毎日手にする、暮らしに密着したお金が世界を動かす仕組みとは? そもそも人間社会になぜお金が生まれた? 経済の未来は? 話題の「イスラーム経済」もやさしくレクチャー。

目次:
第1章 お金ってなに?
第2章 資本主義ってなに?
第3章 今の経済のなにが問題なの?
第4章 金融ってなに?
第5章 イスラーム経済ってなに?
第6章 イスラーム金融ってなに?
第7章 これからの経済を考えるヒントって?


出版社サイトへ

◆『資本主義の未来と現代イスラーム経済(上・下)』詩想舎、2020年.


(出版社紹介文・上巻)経済学的な常識の基礎の基礎を学べるテキスト。そこから近代資本主義の総括と足元の危機を回避するヒントまでもが学べる。with資本主義時代の社会科参考書。
(出版社紹介文・下巻)資本主義を全否定し、根拠のない理想論を掲げる「怪しい」ポスト資本主義論を排する書。イスラーム経済哲学を手掛かりに、今の資本主義社会を原理的に問い直しその弊害を乗り越える「未来」を指し示す、知的刺激満点の一冊。with資本主義時代の社会科参考書。


目次:
上巻
第1章 資本主義とは何か
第2章 近代資本主義の光と陰
第3章 金融資本主義化する世界
第4章 イスラーム経済の登場と発展
下巻
第5章 イスラームの経済哲学
第6章 リバー禁止の経済学とイスラーム金融
第7章 伝統的イスラーム経済制度の再生
第8章 イスラームから資本主義の未来を考える


[出版社サイトへ(上巻)(下巻)]

著書(共著)

◆『イスラーム銀行―金融と国際経済』山川出版社、2010年(小杉泰との共著).


(出版社紹介文)30年ほど前に、聖典クルアーン(コーラン)で「利子」を禁止されたイスラーム社会で誕生した独自の金融システム「イスラーム銀行」。折からの石油戦略の発動によって、国際経済の舞台で存在感を増したイスラーム諸国における「利子なき金融」の理念と実態を明らかにする。

目次:
第1章 イスラーム銀行の誕生
第2章 なぜ、利子はいけないのか
第3章 イスラームの経済思想
第4章 世界に飛躍するイスラーム金融
第5章 イスラーム金融のつくり方
第6章 イスラーム金融から世界経済が見える


出版社サイトへ

New Waves of Islamic Social Welfare in Southeast Asia. Hadhari Center for Islamic Civilizational Studies at Kyoto University, 2019(Mari Adachi, Nur Izzati Binti Mohamad Norzilanとの共著、非売品).


The Development of Institutional Frameworks of Islamic Economy: A Historical Experience and New Initiatives in Malaysia. Kyoto: KUISES, 2021.(Zurina Shafii, Ai Kawamuraとの共著、非売品).


İslam ve Kapitalizm: Küresel Bir Bakış Açısı ve Türkiye Perspektifleri. Kyoto: KUISES, 2021.(Zeyneb Hafsa Orhan, Harun Şencalとの共著、トルコ語、非売品).


De l’ancrage des pratiques sociales et économiques islamiques en Asie et en Europe. Kyoto: KUISES, 2021.(Bochra Kammarti, Yana Pak, Mayuko Yamamotoとの共著、フランス語、非売品).



著書(編著)

◆『学んで生かす!市民のためのイスラーム社会経済入門』公益財団法人 トヨタ財団 2014年度研究助成プログラム「相互扶助ファンドとイスラーム金融が創る新しい価値―ポスト資本主義をめざすコミュニティ経済哲学―」、2017年(非売品).



目次:
編者はしがき
第1章 イスラーム経済の発展とハラール人生哲学(小杉泰)
第2章 ムスリムNGOによる難民支援(佐藤麻理絵)
第3章 イスラーム・クラウドファンディング―ITを梃子とする相互扶助型金融の将来像を求めて(吉田悦章)
第4章 イスラーム金融が編み出す質入れの新しいかたち(上原健太郎)
第5章 再活性化する伝統的社会経済制度―シンガポールにおけるワクフ再生プロジェクト(長岡慎介)

著書(分担執筆)

◆「ヨルダンにおけるイスラーム金融をめぐるポリティカル・エコノミー再考」濱田美紀・福田安志編『世界に広がるイスラーム金融―中東からアジア、ヨーロッパへ』アジア経済研究所(アジ研選書)、47-65頁、2010年.
◆「流動性管理手法からみたイスラーム金融の多様性再考」濱田美紀・福田安志編『世界に広がるイスラーム金融―中東からアジア、ヨーロッパへ』アジア経済研究所(アジ研選書)、275-294頁、2010年.
◆「イスラーム金融の現在と変容する多様性」濱田美紀・福田安志編『世界に広がるイスラーム金融―中東からアジア、ヨーロッパへ』アジア経済研究所(アジ研選書)、255-273頁、2010年(吉田悦章との共著).
◆「中東アラブ諸国における民間部門発展の歴史的沿革―中東湾岸諸国の銀行部門の分析から」土屋一樹編『中東アラブ諸国における民間部門の発展』アジア経済研究所(アジ研双書)、107-133頁、2010年.
◆"Islamic Finance at the Two-Edged Blade? Conflict and Coordination between Sharia Legitimacy and Economic Feasibility." In Finance islamique: regard(s) sur une finance alternative. Mazars: Blida (Algeria), pp. 268-273, 2011.
◆「中東湾岸諸国における銀行業の国際展開の歴史と現在」土屋一樹編『中東アラブ企業の海外進出』岩波書店(アジア経済研究所叢書9)、79-116頁、2013年.
◆「現代世界におけるイスラーム経済の再興─その知的伝統とダイナミズム」イスラムビジネス法研究会/西村あさひ法律事務所編『イスラーム圏ビジネスの法と実務』一般財団法人経済産業調査会、109-119頁、2014年.
◆「現代イスラーム経済論の新潮流─そのビジョンと挑戦」イスラムビジネス法研究会/西村あさひ法律事務所編『イスラーム圏ビジネスの法と実務』一般財団法人経済産業調査会、121-130頁、2014年.
◆"Islamic Finance and Global Economic History: Beyond the Western Paradigm." In Zamir Iqbal and Zurina Shafii eds. State of Islamic Finance: A Retrospective Assessment and Looking Forward. Bandar Baru Nilai: Universiti Sains Islam Malaysia, pp. 111-136, 2015.
◆「資本主義の未来―イスラーム金融からの問いかけ」村上勇介・帯谷知可編『融解と再創造の世界秩序』青弓社(相関地域研究2)、187-207頁、2016年.
◆「何が/誰がイスラーム金融を作るのか――理念と現実をめぐるダイナミズムと多様性」アジア法学会編『現代のイスラーム法』成文堂、198-220頁、2016年.
◆「イスラーム経済論」私市正年・浜中新吾・横田貴之編『中東・イスラーム研究概説―政治学・経済学・社会学・地域研究のテーマと理論』明石書店、86-95頁、2017年.
◆「再活性化する伝統的社会経済制度―シンガポールにおけるワクフ再生プロジェクト」長岡慎介編『学んで生かす!市民のためのイスラーム社会経済入門』公益財団法人 トヨタ財団 2014年度研究助成プログラム「相互扶助ファンドとイスラーム金融が創る新しい価値―ポスト資本主義をめざすコミュニティ経済哲学―」、69-90頁、2017年.
◆「現代イスラーム経済の挑戦―ポスト資本主義時代の新たなパラダイムのために」村上勇介・帯谷知可編『秩序の砂塵化を超えて―環太平洋パラダイムの可能性』京都大学学術出版会、221-248頁、2017年.
◆"The Future of Capitalism and the Islamic Economy." In Stomu Yamash’ta, Tadashi Yagi and Stephen Hill eds. The Kyoto Manifesto for Global Economics: The Platform of Community, Humanity, and Spirituality. Springer, pp. 395-415, 2018.
◆「イスラーム金融」小杉泰・黒田賢治・二ツ山達朗編『大学生・社会人のためのイスラーム講座』ナカニシヤ出版、148-164頁、2018年.
◆「イスラーム金融を作る―法学者たちの静かなる革命」千葉悠志・安田慎編『現代中東における宗教・メディア・ネットワーク―イスラームのゆくえ』春風社、217-236頁、2021年.
◆「新しい経済を構想する―ポスト資本主義とイスラーム」西尾哲夫・東長靖編『中東・イスラーム世界への30の扉』ミネルヴァ書房、201-211頁、2021年.
◆“The Malaysian Evolution of the “Mudaraba Consensus”: A Historical Experience of the Malaysian Islamic Capital Market (2001-2012).” In Shinsuke Nagaoka, et al. The Development of Institutional Frameworks of Islamic Economy: A Historical Experience and New Initiatives in Malaysia. Kyoto: KUISES, pp. 1- 48. 2021.
◆“Kapitalizmin Geleceği: İslami Finans Tarafından Sorular.” In Shinsuke Nagaoka et al. İslam ve Kapitalizm: Küresel Bir Bakış Açısı ve Türkiye Perspektifleri. Kyoto: KUISES, pp. 1-26, 2021.
◆« Potentiel de l’économie islamique en tant que système économique post-capitaliste ». In Shinsuke Nagaoka et al. De l’ancrage des pratiques sociales et économiques islamiques en Asie et en Europe. Kyoto: KUISES, pp. 1-24, 2021
◆「未来をひらくイスラーム経済のつなぐ力―その思想と歴史から学ぶ」黒木英充・後藤絵美編『イスラームからつなぐ1 イスラーム信頼学へのいざない』東京大学出版会、99-114頁、2023年.

◆「イスラーム経済から資本主義の未来を読み解く」長沢栄治・後藤絵美編『東大塾 現代イスラーム講義』東京大学出版会、131-161頁、2023年.
◆「イスラーム金融哲学のエッセンス」国際通貨研究所編『イスラーム金融とは何か』小学館新書、103-124頁、2024年.
◆「コラム:「ありがとう」と言われて怒るムスリム―イスラームの独特な助け合いの仕組み」国際通貨研究所編『イスラーム金融とは何か』小学館新書、125 -128頁、2024年.

論文(査読付き)

「現代イスラーム金融研究のための分析枠組み―理論と実践の学際的総合をめざして」『アジア・アフリカ地域研究』5(2)、224-252頁、2006年.
「金融機関の実践から見た現代イスラーム金融の理論―ムラーバハ契約の分析から考える」『日本中東学会年報』22(2)、1-27頁、2006年.
「金融機関のリストアップと分類の特徴に見る現代イスラーム金融の理念的類型―イスラーム経済学史の構築にむけて」『イスラーム世界研究』1(1)、62-118頁、2007年.
"Beyond the Divergence/Convergence Theories in Islamic Finance: Analytical Reflections on Murabahah and Islamic Securities in Malaysia and the Gulf countries." Kyoto Bulletin of Islamic Area Studies. 1(2), pp. 72-91, 2007.
「イーナとタワッルクからみた現代イスラーム金融のダイナミズム―地域的多元性から東西市場の融合へ」『イスラーム世界研究』2(1)、163-182頁、2008年.
◆"Reconsidering Mudarabah Contracts in Islamic Finance: What is the Economic Wisdom (Hikmah) of Partnership-based Instruments?" Review of Islamic Economics. 13(2), pp. 65-79, 2010.
"Critical Overview of the History of Islamic Economics: Formation, Transformation, and New Horizons." Asian and African Area Studies 11(2), pp. 114-136, 2012.
"Resuscitation of the Antique Economic System or Novel Sustainable System? Revitalization of the Traditional Islamic Economic Institutions (Waqf and Zakat) in the Postmodern Era." Kyoto Bulletin of Islamic Area Studies 7, pp. 3-19, 2014.(Developing Inclusive and Sustainable Economic and Financial Systems Vol. 1: Access to Finance and Human Development: Essays on Zakah, Awqaf and Microfinance. Qatar Foundation, 2015, pp. 13-22に再録)
「『ムダーラバ・コンセンサス』のマレーシア的転回―イスラーム資本市場が切り開く新たな地平」『イスラーム世界研究』7、243-275頁、2014年.
「現代中東アラブ世界の「読み」「書く」伝統とその革新―研究者が見た出版メディアのいま―」『情報の科学と技術』66(1)、26-31頁、 2016年.
"Revitalization of Waqf in Singapore: Regional Path Dependency of the New Horizons." Kyoto Bulletin of Islamic Area Studies 8, pp. 4-18, 2016.
"Potential of the Islamic Economy as a Post-capitalist Economic System." Kyoto Bulletin of Islamic Area Studies 15, pp. 3-17, 2022.

論文(査読なし)・報告書

◆「急成長するイスラーム金融をどう捉えるか」『UAE』41、11-15頁、2007年.
◆「不確実性は何処に宿り給うか?―イスラーム金融からのガラル概念の再検討」『多様化するイスラム金融市場と制度』国際貿易投資研究所、35-47頁、2007年.
◆Reconsidering Mudaraba Contracts in Islamic Finance: What is the Economic Wisdom (Hikma) of Partnership-based Instruments? Kyoto Working Papers on Area Studies No. 42 & JSPS Global COE Program Series 40, 2009.
「金融機関のリクイディティ・マネジメント手法からみたイスラーム金融の多様性とグローバル化―イスラーム金融論における『西厳東緩論』再考のために」福田安志編『イスラーム金融のグローバル化と各国の対応(調査研究報告書)』アジア経済研究所、153-177頁、2009年.
◆「中東諸国における金融市場の統合性をめぐる研究序説―イスラーム金融を手がかりとした実証研究の可能性の検討」土屋一樹編『中東における民間企業の成長と課題(調査研究報告書)』アジア経済研究所、19-35頁、2009年.
◆「『Sharia Compliant Finance批判』の学説史的意義とは何か?―近代イスラーム経済学の新展開を考える」『イスラム法と経済・金融』国際貿易投資研究所、45-60頁、2009年.
◆「実体経済のパフォーマンスに依拠するイスラーム金融」『週刊金融財政事情』61(1)、99-103頁、2010年.
"Kulliyyah Korner: On the Theoretical Dichotomy of Islamic Finance." Opalesque Islamic Finance Intelligence 6, pp. 19-20, 2011.
「中東における多国籍銀行の歴史的展開と現在―アラブ・コンソーシアム系多国籍銀行の分析から」土屋一樹編『中東企業の国際事業展開(調査研究報告書)』アジア経済研究所、20-42頁、2011年.
"Islamic Finance as a Model of the Sustainable Financial System: Lessons from Financial Activities in the Pre-modern Islamic World." World Financial Review, May-June, pp. 42-45, 2011.
"Islamic Finance and Revitalization of the Traditional Islamic Economic Institutions." MEI Insight No. 122, 6 April, 2015.
「イスラーム金融は何に対峙しようとしているのか―伝統・近代・ポスト資本主義」『成城大学経済研究所年報』29, 45-78頁、2016年.
◆「岐路に立つイスラーム金融―異端派が切り開く新たな将来ビジョンとポスト資本主義時代におけるその可能性」『宗教研究』91(2)、177-200頁、2017年.
◆「フィンテックが可能にする新しいイスラーム型SMEファイナンス」『商工金融』2020年9月号、62-65頁、2020年.
◆「イスラーム金融のサステナブルファイナンスへと至るもう 1つの道」公益財団法人国際通貨研究所『「イスラーム金融研究会」報告書―イスラーム金融のサステナブルファイナンスへの対応について』10-12頁、2022年.


翻訳

◆「イスラーム法」(D. J. Stewart) 『スクリブナー思想史大事典』丸善出版、235-240頁、2016年.
◆「イスラーム都市とビザンツ都市」(Janet L. Abu-Lughod) 『スクリブナー思想史大事典』丸善出版、2488-2491頁、2016年.

書評・総説・事典項目など

◆「リバー(利子)の禁止―イスラーム経済の歴史的展開と現代」小杉泰・江川ひかり編『イスラーム―社会生活・思想・歴史』新曜社、157-162頁、2006年.
◆「書評:Abdulkader Thomas ed. Interest in Islamic Economics: Understanding ‘riba’」『イスラーム世界研究』1(2)、445-450頁、2007年.
◆「イスラーム世界と諸国の概要」小杉泰・林佳世子・東長靖編『イスラーム世界研究マニュアル』名古屋大学出版会、498-532頁、2008年(小杉泰・山尾大との共著).
「研究動向:2つの国際会議からみたイスラーム経済研究の現在」『イスラーム世界研究』2(1)、279-284頁、2008年.
◆「読書案内:イスラーム金融」『歴史と地理:世界史の研究』220、38-42頁、2009年.
◆「世界金融危機後のイスラム金融」(ASAHI中東マガジン、連載「イスラム金融のいまを読む」、ウェブ掲載)、2011年1月14日.
◆「『無利子の銀行』イスラム金融の儲け方」(ASAHI中東マガジン、連載「イスラム金融のいまを読む」、ウェブ掲載)、2011年1月28日.
◆「イスラム金融の歴史:その牽引者サーリフ・カーミルの足跡」(ASAHI中東マガジン、連載「イスラム金融のいまを読む」、ウェブ掲載)、2011年2月17日.
◆「イスラム金融の新時代(1)消費ローン革命」(ASAHI中東マガジン、連載「イスラム金融のいまを読む」、ウェブ掲載)、2011年3月8日.
◆「イスラム金融の新時代(2)イスラム株式投資ブーム」(ASAHI中東マガジン、連載「イスラム金融のいまを読む」、ウェブ掲載)、2011年3月25日.
◆「イスラム金融の新時代(3)イスラム型コンプライアンスをめぐるあくなき挑戦」(ASAHI中東マガジン、連載「イスラム金融のいまを読む」、ウェブ掲載)、2011年4月8日.

◆「書評:両角吉晃『イスラーム法における信用と「利息」禁止』」『法制史研究』61、274-279頁、2011年.
◆「イスラム金融のグローバル化と新展開(学者が斬る)」『週刊エコノミスト』9月6日号、52-55頁、2011年.
◆「経済学」東長靖、石坂晋哉編『持続型生存基盤論ハンドブック(講座生存基盤論第6巻)』10-11頁、2013年.
◆「資本主義」東長靖、石坂晋哉編『持続型生存基盤論ハンドブック(講座生存基盤論第6巻)』240-241頁、2013年.
◆「イスラームから見た金融システムの未来」『月刊金融ジャーナル』7月号、98-99頁、2014年.

◆「2つの『フロンティア』としてのアフリカのイスラーム金融」『フィールドプラス』No. 13、28-29頁、2015年.
◆「利子を取らないイスラーム銀行とは何か」『文藝春秋SPECIAL』2016年冬号、78-83頁.
◆「イスラーム金融とインド」インド文化事典編集委員会編『インド文化事典』丸善出版、615頁、2018年.
◆「書籍紹介:吉田悦章『グローバル・イスラーム金融論』」『イスラーム地域研究ジャーナル』Vol. 10、144頁、2018年.
◆「書評:吉田悦章『グローバル・イスラーム金融論』」『イスラーム世界研究』11、394-397頁、2018年.
◆「イスラーム経済に学べ」『週刊金曜日』5月18日号(1184号)、27-29頁、2018年.
◆「書評:岩﨑葉子『サルゴフリー 店は誰のものか―イランの商慣行と法の近代化』」『アジア経済』60(3)、88-91頁、2019年.
◆「なぜ異文化を学ぶのか―私たちの常識/世界の非常識」『ゆりかもめ(放送大学京都学習センター)』105、14-15頁、2020年.
◆「ハラールとハラーム」鈴木董他編『中東・オリエント文化事典』丸善出版、362-363頁、2020年.
「イスラーム発の新しいお金のしくみが世界を変える?」イスラーム信頼学ブログエッセイ、2021年.
◆「イスラーム金融(アラブ)」イスラーム文化事典編集委員会編『イスラーム文化事典』丸善出版、227頁、2023年.
「書評:ハシャン・アンマール著『イスラーム経済の原像―ムハンマド時代の法規定形成から現代の革新まで』」『立命館アジア・日本研究学術年報』4、250-252頁.


研究発表(英語、研究会での報告を除く)

◆"Reconsidering Economic Theory in Islam: Value, Capitalism, and Modernity." Presented at Satellite Workshop 1, Whose Creative Energy? Action and Reflection in the Construction of Value in Kyoto International Symposium, Crossing Disciplinary Boundaries and Re-visioning Area Studies. 口頭発表(英語)、2006年11月9日、於:京都大学.
◆"Islamic Finance in the Modern World: Reconsidering Relationships between Islam and the Economy, and Viewing Islamic Financial Studies as a Form of Area Studies." Presented at Kyoto International Symposium, Crossing Disciplinary Boundaries and Re-visioning Area Studies. ポスター発表(英語)、2006年11月13日、於:京都大学.
◆"The Emergence of Islamic Finance in the Modern World: Understanding its Theory and Practice, and Reconsidering Islamic Economics." Presented at the 4th Forum for Korea-Middle East Cooperation and the 15th International Conference of the Korean Association of Middle East Studies, Searching for a New Partnership with the Middle East. 口頭発表(英語)、2006年11月30日、於:韓国、ソウル、ロッテホテル.
◆"Divergence or Convergence? An Overview of Theoretical Discussions in Islamic Finance." Presented at International Symposium on Islamic Economics, Theoretical and Practical Perspectives in a Global Context. 口頭発表(英語)、2007年7月23日、於:京都大学.
◆"Economic Wisdom (Hikma) of Partnership Contracts in Islamic Economics: Reconsidering the Risk-Sharing Schema." Presented at International Workshop in Islamic Economics, Banking and Finance. 口頭発表(英語)、2008年7月8日、於:英国・ダラム大学.
◆"Toward an Analytical Framework of Entanglement of Islamic Economic System and Modern Capitalism." Presented at International Workshop on Islamic Economics, Islamic Economic System and Divergent Paths of Economic Development. 口頭発表(英語)、2009年2月18日、於:京都大学.
◆"Economics of Fiqh al-Muamalat and the Islamic Macroeconomic System: A Theoretical Analysis of Islamic Financial Products and its Implication to the Economic Fluctuations." Presented at International Workshop on Islamic Economics, Evaluating the Current Practice of Islamic Finance and New Horizon in Islamic Economic Studies. 口頭発表(英語)、2009年7月24日、於:京都大学.
◆"How Sharia Scholars Legitimize Islamic Financial Products? Economic Analysis of Fatwa and its Implication to the Islamic Macroeconomic System." Presented at EKONIS Lecture Series 1/09 (Wacana EKONIS Siri 1/09)、口頭発表(英語)、2009年8月4日、於:マレーシア、マレーシア国民大学.
◆"Islamic Economic System as an 'Embedded' System: Economic Analysis of Fiqh al-Muamalat and its Macroeconomic Implication to the Current Financial Crisis." Presented at the International Conference on Moral Values and Financial Markets: Islamic Finance and the Financial Crisis、口頭発表(英語)、2009年11月18日、於: イタリア、ミラノ、Fondazione Eni Enrico Mattei.
◆"Re-Evaluating Malaysian Islamic Finance Practice: From the Multiple Diversities Perspective." Presented at the Islamic Economics Workshop on Regional and Historical Diversities of Islamic Finance、口頭発表(英語)、2009年11月26日、於:京都大学.
◆"Conflict and Coordination between Economic Feasibility and Sharia Legitimacy in Islamic Finance." Presented at the Second International Conference, New Horizons in Islamic Area Studies on “Identities, Coexistence and Globalization"、口頭発表(英語)、2009年12月13日、於:エジプト、カイロ、マリオットホテル.
◆"Islamic Finance in Economic History: Marginal System or Another Universal System?" Presented at Second Workshop on Islamic Finance, What Islamic Finance Does (Not) Change、口頭発表(英語)、2010年3月17日、於:フランス、ストラスブール大学.
◆"Why Islamic Economics in Japan? Methodology and Case Study." Presented at IRTI Internal Seminar、口頭発表(英語)、2010年6月27日、於:サウジアラビア、イスラーム開発銀行附属イスラーム研究教育インスティチュート.
◆"Islamic Finance in Jordan: A Pioneer or an Emerging Market?" Presented at Fourth Kyoto-Durham International Workshop in Islamic Economics and Finance, New Horizons in Islamic Economics: Country Case Studies ? Developments in Islamic Economics and Finance、口頭発表(英語)、2010年7月12日、於:英国、ダラム大学.
◆"Coordinating Sharia Legitimacy with Economic Feasibility in Islamic Finance: Explaining the Divergence from the Multiple Diversities Perspective." Presented at the 3rd World Congress of Middle Eastern Studies (WOCMES)、口頭発表(英語)、2010年7月21日、於:スペイン、バルセロナ自治大学.

◆"Islamic Finance for Sustainable Development: Its Historical Background and Potentialities in the Modern World." Presented at the 8th International Conference on Islamic Economics and Finance、口頭発表(英語)、2011年12月21日、於:カタル、ドーハ、カタル国立会議場.
◆"Mediterranean Perspectives of Islamic Finance: Historical and Practical Inquiries." Presented at the Joint Seminar of Institute for Mediterranean Studies, Pusan University of Foreign Studies and Center for Islamic Area Studies and Graduate School of Asian and African Area Studies, Kyoto University: Unity and Diversity of Mediterranean World、口頭発表(英語)、2012年1月31日、於:京都大学.

◆"Islamic Economics in the Second Decade of the 21st Century: Revival of Mudaraba Consensus or New Horizons?." Presented at the 5th Kyoto-Durham International Workshop in Islamic Economic and Finance: New Horizons in Islamic Economics, Critical Perspectives on the Financial and Social Performance of Islamic Finance、口頭発表(英語)、2012年2月12日、於:京都大学.
◆"Reconsidering the Economic Implication of Gharar in Islamic Derivatives." Presented at the 6th Kyoto-Durham International Workshop in Islamic Economics and Finance (New Horizons in Islamic Economics), Islamic Finance & Economy and Finance in the Muslim World: Theories and Realities、口頭発表(英語)、2012年7月18日、於:英国、ダラム大学.
◆"Dynamics of Islamic Economics after the Boom of Islamic Finance: A Vision for Neo-Capitalism or New Universal System?" Presented at the 1st KIAS-EKONIS International Workshop in Islamic Economics and Finance: Revitalization and Organic Integration of Islamic Economic Institutions、口頭発表(英語)、2012年9月25日、於:京都大学.
◆"Financial Crisis and its Macroeconomic Impact to the Islamic Economic System: A Theoretical Inquiry." Presented at the 6th International Conference of the School of Economics and Business: Beyond the Economics Crisis: Lessons Learned and Challenges Ahead、口頭発表(英語)、2012年10月12日、於:ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、サラエヴォ大学.
◆"Global History and Islamic Finance: Towards a Critical Analysis of Modern Capitalism." Presented at the 2nd Kazan International Scientific Forum: Islam in a Multicultural World、口頭発表(英語)、2012年10月30日、於:ロシア連邦タタールスタン共和国、カザン連邦大学.
◆"Islamic Finance in the Second Decade of the 21st Century: Challenge and Struggle between Aspiration and Reality." Presented at the Workshop on Mutual Influences between Economic Development and ‘Moderate Islamism’ in the Non-Oil-Producing Middle Eastern Countries、口頭発表(英語)、2013年2月15日(金)、於:東京大学.
◆"Resuscitation or Novel System? Emergence of the Integrated Islamic Economic System in the Twenty-First Century." Presented at the 4th International Symposium on Islam, Civilization & Science、口頭発表(英語)、2013年2月20日、於:マレーシア、マレーシア国民大学.

◆"Islamic Finance and Japan: Recent Developments." Presented at the 1st UBD-KU Joint International Seminar, Islam in Asia: Engaging the Community、口頭発表(英語)、2013年3月19日、於:京都大学.
◆"Revitalization of the Traditional Islamic Economic Institutions (Waqf and Zakat) in the Twenty-First Century: Resuscitation of the Antique Economic System or Novel Sustainable System?" Presented at the 9th International Conference in Islamic Economics and Finance, Growth, Equity and Stability: An Islamic Perspective、口頭発表(英語)、2013年9月10日、於:トルコ、WoW Convention Center(イスタンブル).
◆"Revivals of the Traditional Islamic Economic Institutions with Novel Devices in the Second Decade of the 21st Century." Presented at the 7th Kyoto-Durham International Workshop in Islamic Economics and Finance: New Horizons in Islamic Economics, Socio-Economic Role of Islamic Finance and its Potential in the Post-Capitalist Era、口頭発表(英語)、2013年10月1日、於:京都大学.
◆"Creating a Sustainable Economic System: Lessons from Islamic Economics and Finance." Presented at the 2nd UBD-KU Joint International Seminar: New Horizons in Islamic Studies: Asian Perspectives、口頭発表(英語)、2013年11月25日、於:スルターン・オマル・アリー・サイフッディーン・イスラーム研究センター(SOASCIS)、ブルネイ・ダールッサラーム大学.
◆"Waqf and Reinventing the Islamic Economic System in the Modern World: Pioneering Practice in Singapore." Presented at the 5th International Symposium on Islam, Civilization & Science、口頭発表(英語)、2014年5月31日、於:京都大学.
◆"Beyond the Financialization of Islamic Economics: A New Attempt of Islamic Banks to Collaborate with Traditional Economic Institutions (Zakat and Waqf)." Presented at the 4th World Congress of Middle Eastern Studies (WOCMES)、口頭発表(英語)、2014年8月20日、於:トルコ、中東工科大学.
◆"New Intellectual Discussion in Islamic Economics after the Sharia-Compliant Criticism: Beyond the Dichotomy between Aspiration and Reality." Presented at the 8th Durham-Kyoto International Workshop in Islamic Economics and Finance、口頭発表(英語)、2014年8月26日、於:英国、ダラム大学.
◆"Reconsidering the Role of Traditional Islamic Economic Institutions for Community Welfare: New Paradigm or Mimic Capitalist Model?" Presented at the 9th Kyoto-Durham International Workshop in Islamic Economics and Finance New Horizons in Islamic Economics、口頭発表(英語)、2015年8月5日、於:京都大学.
◆"The Relationship between Islamic Finance and Traditional Economic Institutions in Singapore: Revitalization of Waqf and its Potential to Transcend the Financialization of Islamic Economics." Presented at the NIHU Program for Islamic Area Studies Fifth International Conference, Tokyo、口頭発表(英語)、2015年9月12日、於:上智大学.
◆"Is 'Interest-riba Consensus' a Robust Platform for Islamic Economics? New Intellectual Discourse after the Sharia-Compliant Criticism." Presented at the 6th International Symposium on Islam, Civilization & Science、口頭発表(英語)、2015年9月29日、於:マレーシア国民大学.
◆"Universalizing Islamic Economic Knowledge for the Next-generation Global Economic System." Presented at the 10th Durham-Kyoto International Workshop in Islamic Economics and Finance、口頭発表(英語)、2016年8月3日、於:英国、ダラム大学.
◆"Creating New Economic Paradigm from Islamic Economic Knowledge." Presented at the 7th International Symposium on Islam, Civilization, and Science and Development、口頭発表(英語)、2016年10月25日、於:京都大学.
◆"Reconsidering the Future of Capitalism from an Islamic Perspective." Presented at the 8th International Symposium on Islam, Civilization & Science、口頭発表(英語)、2017年8月9日、於:マレーシア国民大学.
◆"Reconsidering 'Murabaha Syndrome': Despair or Faint Hope for the Future of Islamic Economics?" Presented at the 11th Kyoto-Durham International Workshop in Islamic Economics and Finance New Horizons in Islamic Economics、口頭発表(英語)、2017年9月28日、於:京都大学.
◆"Universalizing the Islamic Economic Knowledge: Issues and Challenges." Presented at the Roundtable Discussion on Halal Economy: Empowering Halal in Malaysia and Japan、口頭発表(英語)、2017年11月21日、於:マレーシア、サラワク州、クチン、プルマン・ホテル.
◆"Why Doing Islamic Economic Studies in Kyoto?." Presented at the 30th SASE Annual Meeting: Global Reordering: Prospects for Equality, Democracy and Justice、口頭発表(英語)、2018年6月24日、於:同志社大学.
◆"Reconsidering the Concept of Capitalism from an Islamic Perspective." Presented at the 12th Durham-Kyoto International Workshop in Islamic Economics and Finance New Horizons in Islamic Economics、口頭発表(英語)、2018年7月25日、於:英国、ダラム大学.
◆"Reconsidering the Intellectual Heritage of Islamic Economic Studies in Japan and France." Presented at the Kick-off meeting, FFJ-PSL-l’IRIS Etudes Globales project ≪Global Islamic Market: Asian Perspectives on the Diversity of Capitalism≫、口頭発表(英語)、2018年11月22日、於:フランス、Paris Science et Lettres Universite.
◆"Revisiting the Malaysian Evolution of 'Mudaraba Consensus' in Islamic Economics and Finance: Challenges and New Horizons." Presented at the Kyoto University International Symposium: Japan-Malaysia Initiatives on New Asian-Islamic Civilizational Paradigm、口頭発表(英語)、2018年12月11日、於:京都大学.
◆ "Impact of Islamic Economic Movement in Global History: Alternative or New Universal Paradigm?" Presented at le cadre du seminaire ≪L’islam et le nouvel esprit du capitalisme≫、 口頭発表(英語)、2019年4月4日、於:フランス、社会科学高等研究院(EHESS)・イスラーム・ムスリム社会研究所(IISMM).
◆"How Can We Overcome the Financialization of Islamic Economic Practices? Issues and New Horizon's'." Presented at the International Workshop ≪Diversity of Asian Capitalisms: An Islamic Pattern. Its principles and practices≫、口頭発表(英語)、 2019年4月9日、於:フランス、Universite Paris Dauphine.
◆"Japanese and Asian Perspectives of Islamic Economic Markets: Towards a New Path for Sustainable Development." Presented at Conference organisee par la Fondation France-Japon de l’EHESS、口頭発表(英語)、2019年4月10日、於:フランス、社会科学高等研究院(EHESS)・日仏財団(FFJ).
◆"What Can We Learn from the Economic Wisdom of Islam? Its Implications for Our Next-Generation Global Society." Presented at du seminaire ≪L’islam et le nouvel esprit du capitalisme≫、口頭発表(英語)、2019年4月17日、於:フランス、社会科学高等研究院(EHESS)・イスラーム・ムスリム社会研究所(IISMM).
◆"Islamic Finance in Global History: Toward Comparative Studies of the History of Interest." Presented at the 13th Kyoto-Durham International Workshop in Islamic Economics and Finance New Horizons in Islamic Economics、口頭発表(英語)、2019年9月25日、於:京都大学.
◆"Islamic Economics Coming Back to Adam Smith? The Future of Capitalism from an Islamic Perspective." Presented at the 10th International Symposium on Islam, Civilization & Science、口頭発表(英語)、2019年10月14日、於:マレーシア・バンギリゾートホテル.
◆"Revitalization of Waqf and its Potential to Design a Post-Capitalist Economy.” Presented at the International Workshop on Waqf Revitalization、口頭発表(英語)、2020年2月27日、於:立命館アジア日本研究所.
◆"Mobility in the Islamic Economy: Its Historical Experience and Post-Capitalist Potentials." Presented at the FFJ-CNRS Webinair Series: Understanding Religious Dynamics in Economy: A French-Japanese Perspective on Islamic Economy、口頭発表(英語)、2021年4月6日、於:オンライン開催.
◆"Mobility in the Islamic Economy: Its Potential for Application in Post-Capitalist Society." Presented at the 11th International Symposium on Islamic Civilization and Science (ISICAS 2021)、口頭発表(英語)、2021年10月28日、於:オンライン開催.
◆"Toward a Comparative Analysis of 'Mobility' in Economic Institutions: An Inquiry from Islamic Economic Studies." Presented at the International Colloquium on Islamic and Halal Economic Studies: Towards New Horizons in the Post-Covid Era、、口頭発表(英語)、2023年3月4日、於:立命館アジア日本研究所.
◆"Islamic Economy and Post-Capitalism: A New Moral Economy Envisioned by the Revival of Waqf." Presented at the 1st International Conference on Islamic and Halal Economic Studies (ICIHES 2023)、口頭発表(英語)、2023年11月28日、於:マレーシア、プトラジャヤ・マリオットホテル.

研究発表(日本語、非公開研究会での報告を除く)

◆「現代イスラーム金融における取引契約の考察―ムダーラバ契約、ムシャーラカ契約、ムラーバハ契約を中心に」第22回日本中東学会年次大会、口頭発表、2006年5月14日、於:東京外国語大学.
◆「国際金融システムにおける現代イスラーム金融の役割と特徴―オイルマネー命題からの考察」第23回日本中東学会年次大会、口頭発表、2007年5月13日、於:東北大学.
◆「現代イスラーム金融における不確実性―ガラル概念についての一考察」日本オリエント学会第49回大会、口頭発表、2007年9月30日、於:関西大学.
「現代イスラーム金融における異時点間取引をめぐる諸問題―その理論的含意と実践へのインパクト」第24回日本中東学会年次大会、口頭発表、2008年5月25日、於:千葉大学.
◆「金融商品の正当化ロジックからみた現代イスラーム金融の理論的特色―近代資本主義型金融とのもつれあいを考えるための分析枠組みにむけて」2008年度「宗教と社会」学会関西地区大会、口頭発表、2009年3月28日、於:関西学院大学.
◆「近代イスラーム経済学史構築の試みと一般経済学史におけるその意義の探究」第25回日本中東学会年次大会、口頭発表、2009年5月17日、於:広島市立大学.
◆「近代イスラーム経済学の展開とイスラーム法の現代的革新」NIHUプログラム:イスラーム地域研究・WIAS、KIAS連携研究会「イスラームの社会的実践とその理念」2011年度第1回研究会、口頭発表、2011年7月16日、於:早稲田大学.
◆「誰が現代イスラーム経済を作っているのか―金融商品の開発現場からみたそのメカニズムと歴史的意義」地域研究コンソーシアム・次世代ワークショップ、口頭発表、2011年11月6日、於:大阪大学.
◆「イスラーム金融の実践を支える知的インフラ―その系譜とグローバル化時代における新展開」NIHUプログラム・イスラーム地域研究京都大学拠点3班合同研究会「イスラーム世界の国際組織とグローバルネットワークII」、口頭発表、2012年11月9日、於:京都大学.
◆「サイバー空間が創り出す 新たなグローバル/ローカル経済のかたち―現代に再興するイスラーム経済ネットワークからの探究」東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所(AA研)基幹研究「アフリカ文化研究に基づく多元的世界像の探求」 2012年度公開シンポジウム「境界/Borders in Africa ―メディア・民族・宗教の視点から」、口頭発表、2012年12月15日、於:東京外国語大学.
◆「イスラーム金融の新展開― そのビジョンとグローバル経済へのインパクト」アジア法学会秋季研究大会創立10周年特別企画「シャリーアとイスラーム金融」、口頭発表、2013年11月16日、於:立命館大学朱雀キャンパス.
◆「マレーシア・イスラーム資本市場の発展とその意義―『東南アジア・イスラーム金融論』再考のために」第30回日本中東学会年次大会、口頭発表、2014年5月11日、於:東京国際大学.
◆「中東湾岸系イスラーム金融のグローバル化・再考 ―構造変動後の新潮流とその意義」文部科学省共同利用・共同研究拠点共同研究課題「中東政治・経済の構造変動とイスラーム・アラブの役割」2014年度第1回研究会、口頭発表、2014年5月17日、於:早稲田大学.
◆「相互扶助ファンドとイスラーム金融が創る新しい価値―ポスト資本主義をめざすコミュニティ経済哲学」公益財団法人トヨタ財団研究助成プログラム・助成対象者ワークショップ「社会の新たな価値創出をめざして」、口頭発表、2015年4月11日、於:東京大学.

招待講演・客員講義

◆"A Theoretical Advantage of Islamic Macroecomonic System and its Implication to the Current Financial Crisis." Invited Paper presented at the Meeting on Managing Assets from an Islamic Perspective in Light of the International Financial Crisis、招待講演(英語)、2009年6月10日、於:サウジアラビア、キングアブドゥルアズィーズ大学.
◆"Islamic Finance in East Asia: Current Situation & Future Prospects." Presented at Durham Islamic Finance Summer School 2010、客員講義(英語)、2010年7月7日、於:英国、ダラム大学.
◆"New Horizon of Islamic Economics in Second Decade of the 21st Century: Towards a New Universal Economic System." Presented at the Bank Indonesia Knowledge Sharing Session on Islamic Banking Series #2、客員講義(英語)、2013年3月8日、於:インドネシア、インドネシア中央銀行.
◆"History of Islamic Economic Thought." Lecture at the 3rd International Islamic Economics and Finance Summer School、客員講義(英語)、2016年8月29日、於:トルコ、サバーハッティーン・ザイム大学.
◆"How can Islamic Economic Knowledge Contribute to the Next-generation Global Economic System?" Presented at the International Joint Conference on Islamic Economics and Finance in Istanbul、基調講演(英語)、2016年9月1日、於:トルコ、タイタニック・ビジネス・ベイランパシャ.[youtube
◆"The Future of the Islamic Economy: Alternative System or New Economic Paradigm?" Presented at the International Conference on Islamic Awakening (ICIA 2017): Towards Sustainable and Resilient Growth of Islamic Finance Industry through Innovation, Leadership and Management、招待講演(英語)、2017年9月24日、於:モルディブ・イスラーム大学.
◆"Reconsidering the Practice of Islamic Finance in Southeast Asia: Bridging the Dichotomy between the Idea and the Reality." 客員講義(英語)、2017年10月24日、於:ソウル大学東南アジアセンター.
◆"Universalizing the Wisdom of Islamic Economics for the Reform of Capitalism." Presented at the Global Forum on Islamic Economics, Finance and Banking 2018、招待講演(英語)、2018年2月20日、於:パキスタン、ラホール、Faletti's Hotel.


一般向け公開講演&講義・その他アウトリーチ

◆「イスラーム金融制度の成立とその展開」公開講演、2006年12月7日、於:国際貿易投資研究所.

◆「理念と激震する世界経済の狭間でイスラーム経済は何を目指すのか?」PARC自由学校連続ゼミ16:もうだまされない!知識ゼロからの経済学入門(第6回)、公開講義、2012年9月10日、於:PARC自由学校.
◆「ハラール・ビジネスの将来展望」Japan Halal Forum & Expo 2013 in Fukuoka、2013年2月25日、於:アクロス福岡.
◆「まるごとわかるイスラーム金融―利子をとらない金融システムの全容と可能性に迫る」日本ファイナンシャルプランナーズ協会京都支部Kの会勉強会、2013年12月14日、於:キャンパスプラザ京都.
◆「不安定化するグローバル資本主義とイスラーム経済の可能性」2014年度NIHUイスラーム地域研究合同集会公開講演会「グローバル・イスラームの最前線―変貌の時代を読む―」2014年10月18日、於:京都大学.
◆「イスラーム金融入門プラス――無利子金融から始まるイスラーム経済の大いなる可能性」日本ファイナンシャルプランナーズ協会京都支部SG京都講演会、2014年11月19日、於:キャンパスプラザ京都.
◆「歴史が紐解くイスラーム経済と金融」日本証券業協会平成27年度「授業に役立つ金融経済セミナー」名古屋会場、2015年8月19日、於:ウインクあいち.
◆「イスラーム金融は何に対峙しようとしているのか―伝統・近代・ポスト資本主義」成城大学経済研究所第80回講演会、2015年10月10日、於:成城大学.
◆「テロと砂漠だけじゃない!知って楽しいイスラーム世界の謎に迫る!」清教学園中学校学習合宿、2016年3月2日、於:おごと温泉琵琶湖グランドホテル.

◆「イスラーム経済から資本主義を考える」平成28年度中東☆イスラーム教育セミナー、講義、2016年9月19日、於:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所.
◆「イスラーム経済から 資本主義の未来を読み解く」グレーター東大塾「イスラームとどう付き合うか――グローバル化する社会と宗教の深層」、講義、2016年10月26日、於:東京大学本郷キャンパス伊藤国際学術研究センター.
◆「異文化からコミュニティ再生を考える」八尾市民大学講座、講義、2017年7月15日、於:八尾市生涯学習センター.
◆「イスラーム世界から資本主義の未来を考える」京都大学オープンキャンパス2018・教員講演会、2018年8月10日、於:京都大学.
◆「イスラーム経済入門――私たちの未来を切り開く 新しい経済のしくみ」朝日カルチャーセンター、講義、2018年11月10日、於:大阪本部中之島教室.
◆「資本主義の危機と現代イスラーム経済の挑戦」日本オリエント学会・同志社大学一神教学際研究センター公開講演会、2021年2月27日、於:オンライン開催.
◆「接近するポスト資本主義とイスラーム経済」NIHU現代中東地域研究シンポジウム「現代中東理解のための5つの視角」、2021年12月4日、於、オンライン開催).
◆「イスラーム経済から考える利己と利他」シンポジウム「中東・イスラーム研究の課題と展望――ポストコロナ時代にむけて」、2022年1月8日、於、オンライン開催.
◆「中東・イスラーム世界から始まる新しい経済の息吹」公開講演会「北陸で学ぶ中東の政治・宗教・社会」、2022年1月21日、於:オンライン開催.
◆「アジア・アフリカから考える資本主義の未来」第5回日立京大ラボ・京都大学シンポジウム「創造的市民による社会づくりとWellbeingの実現」、2023年1月26日、於:上野イーストタワー.

メディア出演(テレビ、ラジオ、新聞など)

◆NHK福岡放送局「特報フロンティア:イスラム市場に賭けろ!~200兆円マーケットに挑む中小企業~」2012年4月27日放送.
◆聖教新聞「イスラーム金融の歴史と可能性」2015年9月9日(文化欄).
◆Tokyo FM「Time Line:今日のニュースと考えるヒント」2016年1月27日放送.
◆日本経済新聞「グローバル時代をひらく――京大イスラーム地域研究センター」2018年10月10日朝刊.

トップページへ戻る

 Copyright Since 2011 Shinsuke NAGAOKA. All rights reserved.